坂上忍 コロナ感染での謝罪の是非に「僕が感染したら、もえちゃんと同じように謝罪する」

俳優の坂上忍(53)が8月26日、フジテレビ「バイキング」(月~金曜前11・55)で、女優・山口もえ(43)の新型コロナウイルス感染についてコメントしました。

24日に発熱

山口もえは24日に発熱。

25日午前にPCR検査を受け、夕方に感染が確認されました。

現在は平熱に戻っているということですが風邪の症状は続いており、自宅で保健所の指示を待っている状況です。

所属事務所が、仕事関係者やファンに向けて「多大なるご迷惑とご心配をお掛けしていることを心よりお詫び申し上げます」と謝罪しました。

自分が感染しても謝罪する

坂上は

「当然のことなんだけど。いくら気を付けてたって誰だって感染する可能性はあるんだから謝罪をする必要はない、謝罪しちゃいけないと考える方もいらっしゃるんですけども」と前置きし「僕が感染したら、もえちゃんと同じように謝罪すると思います」

と語ったのです。

タレントの松嶋尚美(48)も

「私も(謝罪)すると思います。差別とかではなく、それがコロナであれ、インフルエンザであれ、迷惑はかけているから。そういう面でね」

と同調していました。

爆問・田中も陽性

山口の夫で爆笑問題の田中裕二(55)は、長女(13)、長男(9)、次女(3)ともに濃厚接触者とされたため、活動を2週間自粛し、自宅で待機となっています。

保健所の指示できょう26日にPCR検査を受ける予定(田中は陽性判定)。

相方の太田光(55)は自費で民間病院で検査を受け、陰性でした。

坂上は「田中さんもご自身のラジオで、電話出演して謝罪したらしいですけど。だからこそ、こちらの方を何とかして欲しい」と感染者に対する差別や中傷をなくすように呼びかけていました。

ネットの声

「仕事をしている社会人なら、しばらく休むことによって職場の方に負担を与えたり迷惑をかけることになりますね。芸能人などの著名人ならなおさら関係各所へ与える影響は大きいでしょうから、やっぱり「迷惑かけて申し訳ないです」と、当然謝罪する気持ちになると思います。ただ、それを「コロナになんかに感染して迷惑なんだよ」「こっちに移すな!」みたいな、誹謗中傷や差別的な言動は避けたいです。」

「理由は何であれ仕事に穴を開けたら一言謝罪するのが普通じゃないの、謝罪しちゃいけないとか意味が分からない。別に視聴者に謝罪する必要は無いと思うけど。」

「大人の感覚としては、謝罪するのが当たり前と思うしな。実際、仕事に穴をあけるわけだし、その分を誰かが被ることになる。確かに、世間様全体にってのもおかしな話だと思うけど、芸能人なんかはその世間様を相手に商売をしてるわけで、楽しみにしていた観劇やコンサートが中止になったら、それは迷惑をかけることになるしな。結論としては、立場立場で、対応は変わってくるって話だよね。」

謝罪する必要なし…というのは日本では違和感がありますね。

基本的に『謝る文化』ですし、そこは欧米とは違います。

おすすめの記事