しずちゃん、体を張って助けてくれた嵐・相葉雅紀をガチで意識。

9月2日放送の『山里亮太の不毛な議論』(TBSラジオ)。

南海キャンディーズ・山里亮太が相方のしずちゃんについて秘話を語りました。

相葉を意識

山ちゃんは「『VS嵐』(フジテレビ系)に出たら、絶対、相葉(雅紀)君の前ではボケない」。

しずちゃんは相葉のことをめちゃくちゃ意識しているというのです。

その理由について、山ちゃんは「(しずちゃんに)ロバが襲いかかってきたのを、相葉君が体を張って助けてくれたから」と明かしたのです。

生まれたときは何グラム?

南海キャンディーズには、「生まれたとき、何グラムだっけ?」の質問にしずちゃんが「5000グラム」と返して、笑いを取る定番ネタがあります。

しかし、山ちゃんは「相葉くんがいるときだけ『2700グラム』って言いやがって」と苦笑していました。

相葉に詰めよるシーンも

2019年3月28日放送の『VS嵐』で、しずちゃんは相葉に「前から言ってるけど、いい加減もう(私を選んで)ええんちゃうん?」と告白。

「ホンマに大事にした方がいいと思うよ。たぶん相葉くんを好きと思ってくれる人、そんなにおらんから」とアプローチしていました。

相葉は「ちょっと待って、1回カメラ止めようか」と焦ったような様子でツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘っていました。

ネットの声

「以前VS嵐のジャイアントクラッシュで、相葉ちゃんとニノがいるところにセットが崩れてきた時もニノのことを守るようにかばってたし、そういうところ人としてすごく尊敬してます。」

「ジャニーズ、それも嵐のメンバーなんて芸能界のてっぺんの人だもんな。それが危険省みず、当たり前みたいに守ってくれたら好感度爆上がりだよね。相葉くん嫌いな人あまり知らないけど、いい人そうだもんなー。」

「しずちゃんの気持ちよく分かる。私も170cmあるし、性格もあってか普段から男の人には対等な扱いしか受けてないから、あんなかっこいい人が守ってくれたら即落ちる。大好きになるわ。」

ピンチを救ってくれた相葉の前で、しずちゃんは乙女になってしまうようです。

おすすめの記事