しずちゃん…聖火リレーに登場!辞退という選択肢は??

しずちゃん、福島での聖火リレー後「辞退するという選択肢は?」質問に返答し称賛「立派だと思う」の声

3月25日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で、同日に聖火リレーのランナーを務めた南海キャンディーズのしずちゃんのインタビューの様子が放送され、視聴者から称賛が集まっています。

25日にスタートした東京オリンピックの聖火リレー。

しずちゃんは福島・いわき市で市内第1走者として登場しました。

第一声は

番組では走行後の午後2時過ぎから行われたしずちゃんのインタビューの様子を放送。

感想を聞かれたしずちゃんは、「楽しかったです」と笑顔を見せ、聖火を手に走ったことに対し、「ワクワクした時間でした」と感慨深そうに語りました。

また、自身出演の映画『フラガール』の舞台となったいわき市で走者を務めたことに関し、映画をきっかけにイベントなどに呼んでもらえるようになったことを説明。

その上で「すごいありがたかったです。いわき、走らせていただけて」と話していました。

相次ぐ辞退にも

一方、記者からは「辞退者も相次いでいますが、走るのを辞退するという選択肢はなかったんですか?」という質問を投げかけられる一幕が。

これにしずちゃんは、「スケジュールが問題なかったので」とおどけつつ、「だから、大丈夫だったのでぜひって感じです」と笑顔で質問をかわしていました。

称賛の声が相次ぐ

芸能人ランナーから、「スケジュールが合わない」として辞退が相次いでいる聖火リレー。

このしずちゃんの発言に『ミヤネ屋』視聴者からは、

「立派だと思う」
「これだけ辞退が相次ぐと辞退しないタレントの好感度高くなる」
「周りに流されず行動したの逆に好きになった」

などと称賛する声が相次ぎました。

著名人ランナーの辞退報道が続く中始まった聖火リレー。

ゆかりのある地で走り切ったしずちゃんに、多くの人が感銘を受けたようです



おすすめの記事