武井壮が誹謗中傷ツイートに徹底抗戦

武井壮「『晒された』じゃねえからな!」 中傷ツイート引用し徹底抗戦

対決姿勢を鮮明に

タレント、武井壮(47)が14日、自身のツイッターを更新。

「なんの謂れもない悪口や中傷の書き込みはバンバン引用リツイートする」と表明しました。

「人の悪口を言うならその報いを覚悟をして書きなさい!」と、誹謗中傷をするユーザーに徹底抗戦を宣言したのです。

誹謗中傷ユーサーのツイートを貼り付け

武井は自身に対し中傷発言をした一般ユーザーのツイートを貼り付け、

「どんな主張も、指摘も、バカだの成金、脳筋だのコロナ脳だのって言葉を使って人を揶揄したら、だだの暴言でしかないと知るべき」と強く指摘しました。

ユーザーも反論

武井へ暴言ツイートを書き込んだユーザーが、晒しものになったと反論したところ、

「『晒された』じゃねえからな!自分が書き込んで人の悪口を世の中に『晒した』んだろ??」と反論。

「覚悟できたらかかってこい」
「できなきゃ陰口で満足しとけ!!」

と警告しました。

中傷ユーザーはアカウント削除してますね。それだけの覚悟しかなかったということでしょう。

おすすめの記事