33年のミュージックステーションの歴史の中で初の放送時間の引越しです。テレビ朝日が10月の番組改編期にタモリが司会を務める、音楽番組ミュージックステーションの放送枠を金曜20時から同21時に移すと発表したのです。たかだか1時間繰り下がっただけなのですが、これが大きな波紋を…そしてタモリと言えば美熟女との交際はどうなった??

10月からMステを21時からの放送に


これまでは不動の20時からの放送だったMステです。それが10月から21時放送となるのです。空いた20時からは、『マツコ&有吉 かりそめ天国』(現在は水曜23時20分)が放送されます。

以前から決まっていたこととはいえ、マツコデラックスも現在はかなりの逆風です。一説によればマツコの旬も過ぎたのでは…という声が大勢となっているのです。そこを有吉がどこまでカバーできるのかですね。

場合によっては、数クールで打ち切りという話もあります。最近のテレビ番組はかなり厳しいですからね。

テレビ業界では20時はティーン枠、21時以降はミドル枠という設定がなされていました。これは、15歳未満の生出演を21時以降は自主規制していることと関係しています。

また、今回の21時枠への引越しは、ジャニーズJrを閉め出すことになります。実際にこれまではジャニーズの出演はバックダンサーを含めてかなりの数に上っていました。

しかし、これもジャニー喜多川さんの死去によって、ジャニーズ事務所との強いつながりが切れたことも背景にあるのは間違いありません。

そして、裏番組には中居正広の「金スマ」があります。これまでだったら考えられなかったのです。そのため、単に1時間後ろにずれただけとは言い切れない、何か大きなものを吹っ切ったというのが今回の引越しと見ていいでしょう。

視聴率も下がってる?

それとどうしても避けて通れないのがMステの視聴率です。これがかなり下がっているのです。貴重な音楽情報生番組として君臨しているのですが、他局が真似をしないのは、歌番組では視聴率が取れないからです。

そういった中でもMステはうまくやっていたのですが、引越しによって視聴者層が変わることでさらに視聴率が下がることが予想されています。

これは、番組改編の向こうにタモリのリストラを軟着陸させる意図がチラッと見えるような気がするのは気のせいでしょうか。

美熟女とはどうなった?


タモリと言えば7月の美熟女との週一デート報道です。

芸能活動の長いタモリには浮いた噂がなく、芸能界きっての愛妻家としても有名だったのですが、7月の週一デート報道はかなりのインパクトがありました。

相手の女性は一般女性で、アラ還ということですがすらっとしたプロポーションの美熟女ということです。

タモリクラスの大御所となると堂々と振る舞えばいいのですが、帽子にマスクというフル装備でデート先のマンションにも行ったり来たりで煙に巻くそぶりを見せることで、何か悪いことをしている気配がむんむんだったのです。

それに、巻いたつもりでも芸能記者にしっかり撮られていたのですから、始末に負えません。

タモリに直撃インタビューしても、

「あ~、はいはい」

「あっ、いえ、それはちょっと事務所を通して…やっていただきたいと思います」

と、慌てた様子を見せたのです。

いっぽうの相手の女性の方は、

「(タモリとは)お友達です。おモテになるかたですから。たくさんお友達もいらっしゃいますしね。お友達だったらお酒を飲んだり食事をしたりすることもあります。悩みを相談する相手って異性にでもいるでしょ? 生きていればいろんなつらいこともありますから。それでアドバイスをもらっていたんです」

と、堂々としたコメントを残しています。

また、タモリの知人は、

「友達以上恋人未満でしょうか。男も70代ともなればいろんな関係がある。妻ではない女性とウキウキしながら、会話を楽しみ、おいしく食事をして、少し活力を得る…タモリさんにとってB子さんはそんな女性でしょう。毎週会いたいという思いがあるくらいですから、確かに奥さんにはちょっと言いにくい存在なのかもしれません。恋心がないといえば嘘でしょうが、かといって“妻を裏切る”ようなやましい関係でもない。大人の関係でしょう」

と、話しています。

やましい関係でなければコソコソする必要もないと思いますけどね。

もっとも、奥さんのほうには知られたくない、波風を立てなくないというのは男性なら誰でもわかるのですが…。

ネットの声

「タモさんもこういうことがあるんだなと思った。」

「タモリの奥さまが、それを許してるのなら、部外者には関係ない話。ただ…私なら、深い関係じゃなくても、夫と頻繁に会う仲のいい女友達がいることは、あまり いい気持ちはしないね。」

「亭主元気で留守がいい…こんな関係がいいのかも」

Mステの話よりもこっちのほうが気になりますね。

おすすめの記事