「あいつの病気の説明ばかりしている」今度は副鼻腔炎…太田が田中にぼやき節

太田光、副鼻腔炎でラジオ休演の田中裕二にボヤき「アイツの病気の説明ばかりしてる」

爆笑問題・太田光が、6日放送のラジオ『火曜JUNK 爆笑問題カーボーイ』(TBSラジオ)で、この日休演した田中裕二について説明。

番組冒頭、「先に言っておきますけど、田中、今日いません」と切り出すと、「ご心配する人も多いかと思うので先に言いますけど副鼻腔炎です」と報告。

「昔で言う蓄膿症ですね」とも述べると、「バイ菌が入ったらしくて、38度5分の熱を出した」と語ったのです。

PCR検査は陰性

念のためPCR検査を受けると結果は陰性で、またインフルエンザでもなかったそうです。

太田は彼の副鼻腔炎について、「入ったバイ菌が増殖して熱が出た」と繰り返し語り、「さっき聞いたら37度ぐらいには落ちてる。だから脳梗塞もコロナも関係ありません」と話しました。

田中とは日曜日以来会ってなかったそうですが、事務所タイタンの社長で妻の太田光代から「PCR検査を今すぐ受けろ。万が一があるんだから」と怒られながら指示されたそう。

そこで、渋々検査を受けたという太田。

「また鼻に突っ込まれて…」と嘆いていました。

結局太田も陰性だったということです。

代役出演が心配

太田はさらに、田中が務める『秘密のケンミンSHOW極』(日本テレビ系)の代役も務めるそう。

「明日また『ケンミンショー』だぜ」とボヤき、「『ケンミンショー』ファンに申し訳ない。肩身狭くて」とぽつり。

脳の異常もなし

所属事務所の太田光代社長によると、今回のPCR検査は陰性。

脳の検査も異常はなく、インフルエンザの感染もなく、副鼻腔炎と診断されたそう。

田中は元々鼻炎持ちで、最近は鼻声を指摘するスタッフもいたということです。

4月11日生放送のTBS系「サンデージャポン」(日曜前9・54)や爆笑問題が新ネタを披露する16日の「タイタンシネマライブ」も予定通り出演します。

ネットの声

「私は副鼻腔炎で手術したことがありますが、熱が下がって退院できるということは田中さんは薬で抑えられる程度なのかな?と思います。でも無理は禁物。田中さん、お大事に。」

「4月4日のラジオ(日曜サンデー)はなんか鼻声だったんだよね。」

「なんか色々と続くね、可哀想になっちゃうよ。家族も心配だろうから、気持ちちょっと長めに休んでも良いんじゃないかな?田中さんの席はそう簡単には埋まらないと思います。」

つくづく仕事を休まない太田は元気だなと思います。



おすすめの記事