悩みの種のつむじハゲと円形ハゲですが、それにも区別があるのです。

10代ではつむじハゲが多く、つむじニキビも気になるところです。

つむじハゲと円形ハゲの区別

ハゲの中で一番進行しやすいのが、つむじハゲと言われています。

もっとも個人差があるので、前部からいくのか、後頭部から進行していくのかの違いですけど、一般的にはつむじから進行するのが多いとされていますね。

基本的には、頭の固い部分からハゲは進行するといわれていますから、確かに後頭部のつむじ周辺は、頭の部分の中でも固くハゲやすい部分と言えるかもしれません。

基本的には、男性に多いつむじハゲなのですが、現在は女性にも多くなっているということです。

女性の社会進出が言われて久しいですが、かつてないほど、職場でも社会でも女性の力は必要とされています。

そのような中で、多くの女性が活躍しているのですけど、そのため今までに受けたことのないような、ストレスを感じている女性も多いのです。

そんな人たちの多くが悩んでいるのが、薄毛ですね。

つむじハゲが高じて、円形ハゲにまで進むことがあります。

つむじハゲならなんとか誤魔化すことができても、円形ハゲになれば、そのままではすぐにわかってしまうことでしょう。


女性の場合は、ウィッグなどで誤魔化すことができるといえばできるのですが、やはり根本的な原因である、ストレスの改善や生活習慣の改善ですね。

男性の場合は、つむじハゲからもっと大きな円形ハゲにまで進行したら、そこから挽回するのは至難です。

なぜなら、男性は結局はハゲてしまうからです。

その進行具合に、個人差があるだけですからね。

もっとも、ハゲの進行を少しでもくい止めようとしているのが育毛剤なのです。

10代でもつむじハゲ多い!

男性なら、ハゲとはどうしてもいつかは向き合わなくてはいけないものです。

もっとも個人差がありますから、現役時代はまったく髪の毛に対して、不安のない生活を送っていたといううらやましい人もいるでしょうし、30歳を過ぎたころからハゲはじめたなんて人もいることでしょう。

そんな中でも10代でハゲるなんて人もいるのです。

そのときにもっとも多いのがつむじハゲなのですが、つむじの部分はどうしても地肌が見えるので、薄毛になってもわかりにくい場所で気がついたら、かなり進行した後、なんてこともあります。

つむじ以外の部分の円形ハゲであれば円形脱毛症で、ストレスなどが原因となり、それを取り除くことで髪の毛が元通りになるのですけど、つむじハゲは、AGAと呼ばれる男性型脱毛症の初期の段階です。

通常、ハゲというのは、額の部分から広がっていくか、後頭部、つまりつむじから広がっていくかの2パターンがあります。

多くの人は、まさかこの歳でハゲになるとは、なんて思うでしょう。

とりあえず薄くなっているのは間違いないので、なんとかしようと思って、育毛シャンプーの購入に走る人も多いと思います。

もっとも、シャンプーというのは結局洗ったら流すものですから、それほどの効果があるとは思えません

どうせ使うなら、純然たる育毛剤のほうがいいのですが、これはずっと使い続けて効果を持続させるタイプなので、若い内からの育毛剤は経済的な負担にもなるでしょう。

つむじにニキビのある人は要注意

汗をかきやすい、男性の特に多いようなのですが、頭にニキビができることがよくあります。

「頭にニキビができたことはないけど・・」なんていう人も気がつかないだけで、何かしらのニキビはできているものなのです。

一般的に、汗をかきやすい部分にニキビができやすいです。

ですから、顔の部分は、汗腺が走っているのでどこでもニキビができます。

同じように、頭にも汗腺が走っているので、実はどこでも顔と同じようにニキビができやすいのです。

脂っぽい人にニキビができやすいというのは本当のことで、頭に出来やすいのもこのような脂っぽい人に多いですよ。

また、成人以上の男性では、過度なストレスを受けることによって、大人ニキビが出来やすいことも知られていて、頭にできるとしたら、頭皮が見えるつむじの部分に集中するのです。


もっとも、普通に生活をしている上で、シャンプーやリンスが肌に合っていないために、できやすいことがあげられます。

できれば、植物性のシャンプーやリンスがいいでしょうし、すでにそのようなシャンプーを使っているというのであれば、銘柄を替えてみましょう。

また、男性の場合は女性と違ってリンスは使わなくてもいいように思いますし、リンスの使用がハゲを推進しているという話しもありますので、この点は注意したほうがいいでしょう。

また、同じところにニキビができると再発しやすいです。

これは、早い段階でニキビをつぶしてしまって、そこに皮脂が溜まりやすくなって再発するので。

ですから、きちんとかさぶたになって取れるまで放置することも大切です。

ネットの声

「つむじハゲってじわじわくるんだよね。それに覆い隠せないから目立つんだよ。パーマあてようかな…」

「つむじハゲって治りにくいし、ここからどんどん広がっていくんだよ。早めの対策をなんていっても気がついたときは手遅れってことが多いからね。まさに自分がそう」

「いろんな対策を講じてます。何か効果があればいいな。」

男性にとっては切実な問題…できるだけ早めの対策を…

おすすめの記事