浜辺美波、「わたどう」視聴率UPの鍵は「セーラー服姿も公開」SNSにアリ!?

横浜流星とW主演を務めるドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)。

8月19日の第2話の放送を前に、浜辺がツインテールのセーラー服姿を公開。

「世界でいちばんセーラー服が似合う」「破壊力ハンパない」といったコメントが殺到して注目を集めています。

私たちはどうかしている

「このドラマは、15年前に老舗和菓子屋『光月庵』主人の殺人事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも惹かれ合う可憐な和菓子職人・七桜(浜辺)とクールな跡取り息子・椿(横浜)が織りなすラブミステリー。第2話では古くからの取引先にお菓子を届けた帰り道に、一人取り残されたセーラー服姿の七桜の回想シーンが登場する。浜辺の公式インスタグラムでは、橋のたもとでロングのツインテールに白と紺色のセーラー服姿で笑顔が弾けるオフショットを公開して、これにはファンも大興奮。1日を待たずに、20万超えの『いいね』を集めています」(芸能ライター)

セーラー服姿を披露

浜辺のインスタにはセーラー服姿の本人の写真とともに

〈これは七桜ちゃんの中学制服in石川!!〉
〈今まで、舞台挨拶以外の撮影現場に両親が見学に来たことはなかったのですが、地元での撮影という事で、家族がはじめて見に来てくれました〉

とのコメントが。

石川県出身の浜辺にとっても、今回のロケはちょっとした夏休みのプレゼントになっているようです。

視聴率は?

「浜辺は、今年2~3月に放送された深夜ドラマ『アリバイ崩し承ります』(テレビ朝日系)の放送を前に開設された1月31日に公式アメーバブログで、主人公・時乃が大好物の野沢菜コロッケをお風呂で食べるシーンなどをアップしてキュンキュンコメントが殺到。深夜にもかかわらず平均視聴率5%超えも連発しました。さらに今年6月12日には、主演を務めた『映画 賭ケグルイ』に合わせてインスタもスタート。昨年12月に公開され、ヒロインを務めた映画『屍人荘の殺人』の映画撮影時の鴨そばを食べるオフショットを今年6月にアップしただけで24万人の『いいね』が集まりました」(週刊誌記者)

初回の世帯平均視聴率9.6%だったのが、第2回は7.8%と大幅ダウン。

どうやら、視聴率アップの鍵を握っていそうな浜辺のSNS効果でV字回復を狙いたいところです。

ネットの声

「JA共済のCM見ると共演してる有村架純の存在感が薄くなってるよな」

「ちょっと前にdocomoのCMで橋本環奈と一緒に女子高生役をしていたのが、二人とも可愛すぎて女だけど胸がキュンキュンした。」

「この子は、何故か、昔の女優さんのような顔つきに感じる。とても綺麗なんだけど、興味がないものにとっては、何故か印象に残らなくて、覚えられない顔。」

昭和っぽい雰囲気を持っている女優…らしいです。

だからこそ万人受けするのでしょうね。

おすすめの記事