山口智子が唐沢寿明にささやいた一言にネット騒然

10月26日に放送されたバラエティ番組『FNSドラマ対抗 お宝映像アワード』(フジテレビ系)に、俳優の山口智子さんが出演。

番組の中で、占い師のゲッターズ飯田さんに占ってもらった際の会話が反響を呼んでいます。

小3と呼んでる!?

山口智子といえば、夫であり俳優の唐沢寿明さんと、おしどり夫婦として有名。

番組内で、ゲッターズ飯田さんは、山口だけでなく唐沢の性格も占ってみることに。

占いの結果、ゲッターズ飯田さんが唐沢さんの性格を「答えが出ない話が好き」「小学生みたいな人」と評すると、

山口さんは笑いながらうなずき、こう答えました。

私は、彼のこと「小3」って呼んでますから。

耳元のささやきに弱い

さらに、ゲッターズ飯田さんが「唐沢さんは、耳元でささやかれるとめちゃくちゃ弱いですよ」と告げると、

山口さんは「えっ!?本当に?」と驚き、ハッとしたような表情になります。

今朝も耳元でささやいてきましたよ。

ゲッターズ飯田さんが「何をいったんですか?」と尋ねると、山口さんは恥ずかしそうに、くぐもった声でこう答えました。

…愛してるよ、って。

山口さんの発言に、スタジオにいる共演者たちは「えー!」「そんな風にいうんだ!」とざわつきます。

視聴者からの反応も

番組を見た視聴者からは、次のような反応が寄せられました。

・やばい…もう、2人の関係が好きすぎる。永遠の憧れ。
・この夫婦は、何年経ってもお互いを好きなのが伝わってくる。理想でしかない…。
・まるでドラマの世界。山口さんに「愛してるよ」とささやかれる唐沢さんが、うらやましい。

一緒にいる時間が長くなるほど、お互いの存在が『当たり前』のように感じてしまい、感じていることや想いを伝えにくくなるものです。

相手に対する感謝や愛情を、素直に口にすることの大切さを実感させられますね。

おすすめの記事