6月6日放送の「有吉反省会」(毎週土曜夜11:30-11:55、日本テレビ系)に、女子プロレスラー・世志琥(よしこ)選手がゲスト出演。

リングとのギャップがある女子力の高さを披露する一幕がありました。

お菓子作りとくまのプーさんが好き

世志琥選手は、極悪非道の悪役レスラーとして活躍。

しかし、SNSの動画を見ると、口調こそ怖いものの、かわいい菓子作りで見事な女子力を披露しています。

リング上とのギャップに、ファンが

「全然ヒールに見えない」
「どっちが本当の世志琥選手なんだ!?」

と困惑しているというのです。

司会の有吉弘行から「イメージは壊れないですか?」と聞かれると、

「そんなことねえだろ!」とすごんだが、

「普通の女の子じゃないかな?」とツッコまれると「そんなわけねえから!」と否定しながらも半笑いしています。

また、「お菓子作りは好きなんですよね?」という質問に「好きです」と認め、好きなキャラクターを聞かれ「まあ、(くまの)プーさん」と告白したのです。

ほんとはかわいい??

さらに、有吉から「本当はかわいいんですよね?」と褒められると、

一瞬ひるむも「…そんなことねえよ!」とすごみつつ照れ隠し。

尊敬しているのは浜崎あゆみで、実はアイドルになりたかったとも明かしています。

プロレスを始めてからアイドルのオーディションに合格したこともあり、

レコーディングやダンスレッスンの合宿にも参加したものの全部白紙になったというエピソードも披露しました。

タイプの男性も

また、タイプの男性は「横浜流星」と告白した世志琥選手。

イケメン好きで、以前タッグを組んだことがある新日本プロレスの飯伏幸太選手も好きだということです。

そこで、禊(みそぎ)は「女子力をもっともっと磨いて飯伏選手に思いを伝える」と告げられましたた。

禊当日、セクシーな衣装を着た世志琥選手は、飯伏選手をかたどったクッキーを焼いて、飯伏選手とリモートで会話。

「いつの間にか好きみたいな感じで…飯伏くんのことが」と告白。

「もしよければ一緒にデートに行ってくれませんか?」と誘います。

飯伏選手から「いや、俺は全然、大丈夫です」とOKの返事をもらい、

「本当に? え~めっちゃうれしい!」と満面の笑顔で喜ぶ世志琥選手でした。

ネットの声

「この方は誹謗中傷には免疫あると思うけどさ。あくまでも悪役の女性プロレスラーとして、笑いを提供されるのでしょう。」

「番組見ました。楽しみにしてた。リングとキャラが違ってるけど好感しかない。ヒール=悪役だけど、ヒールが悪人ではないからね。ヒールがいないと面白くないし。ドラマと一緒。元々アホみたいに強いレスラーなんだから今後色々メディアに顔出ししてほしい。色々あったけど、今後ますます活躍してほしい。」

「今お菓子動画先行で知名度が上がってるが、マジで強いレスラーですよ。リングでの彼女しか知らなかったので、お菓子動画見た時はマジで爆笑してしまった。早く本業での活躍を見れるようになって欲しいです。」

悪役レスラーですが本格派です。

この人はものすごい誹謗中傷を受けてきたんだろうと思います。

良い人っぽいのが隠せないですね。いい番組でした。

おすすめの記事